開発手法やアイデア・考え方, 思い出語り

そういえば自分がゲーム自体のアイデアや、ゲーム内の一部システムのアイデア等を考えるときに、思いつきだけだとかなり限界があるので、過去に触れたことのある作品・システム・アイデアを参考にさせていただくことがあります。まあ常套手段ではないか ...

思い出語り

MSXで名作ソフトと言えば何?

という問いに、残念ながらラインナップされることは無さそうな一品。

それが、グラディウス(無印)です。
どうしても、同じアーケード移植としてファミコン版と比較されてしまうん ...

思い出語り

当時、ゲームセンターでは割とシューティングゲームが席巻しており、様々なシューティングゲームがリリースされていました。

横スクロールのシューティングゲームというと、特にメジャーなタイトルが「グラディウス」シリーズであり、好み ...

ゲーム開発記録

前作 れっすん20 in 川越 で、DXライブラリの簡単な使い方を学んだので、次のゲームを作ろう、となりました。

当時はわりとシンプルなパズルゲームが作りやすいという先入観があったので、このときもDXライブラリに馴染むべく ...

思い出語り

プログラムだけでなくパソコンから離れる時期から・・・

初めて制作したゲーム、というと、MSX・PC88時代までさかのぼりますが、友達にしか見せていませんし、プログラムポシェットに投稿したけどボツになったし(今考えるとボツになって当然の出 ...

思い出語り

ファミコンを欲しいと思わなくなった少年が手にしたかったもの

時は1987年。

ファミコンが世の中を席巻していたころ、MSXをきっかけにしてパソコンというものに興味を持ち始めた子供の頃、

クリスマスにファミコンを買 ...

思い出語り

最初はファミコンが欲しかったのにセガを手にしたあの頃

時は1986年。

それはもう世の中はファミコンが大人気だった時代でした。

我が家にはファミコンが無く、セガ(SG-1000II エスジーセンツー)がありました ...